化学・薬学・生物・医学の快適な研究環境を最先端のソフトウェア・データベース・ハードウェアで支えます

What's New

    
  • ESR/EPR装置、量子ダイヤモンド原子間力顕微鏡(QDAFM)の取扱い開始と製品紹介ページの掲載 当社は、Chinainstru & Quantumtech (Hefei) Co., Ltd.(CIQTEK社)と新たに日本国内における代理店契約を締結し、CIQTEK社製ESR/EPR装置およびQDAFMの輸入販売を開始しました。
    ESR/EPR装置は、電子スピン(不対電子)を直接検出できる唯一の計測装置です。適応範囲は物理、化学、工学、生物学、地学、材料など、ほぼすべての分野にわたっています。
    QDAFMは、量子センサーのダイヤモンドNVセンターとAFM(原子間力顕微鏡)の技術を備えた精密測定機器です。ナノスケールの高空間分解能とシングルスピンの超高検出感度を備えたQDAFMは、 高密度磁気ストレージ、スピントロニクス、および量子技術アプリケーションを開発および研究するための革新的なテクノロジーです。

    詳細につきましては下記製品紹介ページをご参照下さい。
    量子センシング ハードウェア

    2022/08/09
  • 夏季休暇のお知らせ 誠に勝手ながら、 本年度の夏季休業を2022年8月13日(土)~2022年8月21日(日)で実施させていただきます。
    なお、休暇中のお問い合わせ等につきましては、2022年8月23日(月)以降に対応させていただきます。
    皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し 上げます。

    2022/07/20
  • 液体窒素生成装置の取扱いを開始しました 新しく国内メーカー製の液体窒素生成装置の取扱いを始めました。
    導入に関するご相談、アフターサービスも承りますので、安心して御使用頂けます。
    協力:コスモ機器株式会社

    詳細につきましては下記ページをご参照下さい。
    液体窒素生成装置

    2022/02/28
  • 採用情報について 当社の採用情報を更新しましたのでお知らせします。
    募集職種はセールスリーダー / セールスエンジニアです。

    詳細につきましては下記ページをご参照下さい。
    募集職種

    2021/10/22
  • Webアプリ版LCModelソフトウェア開発完了のご案内 当社では、MRS解析ソフトウェア「LCModel」を、 各種OS上のWebブラウザをフロントエンドとしてコマンドライン動作するGUI(グラフィカル・ユーザー・インターフェース) をもったWebサーバアプリを開発致しました。これによりさらに効率よくLCModelをご活用頂けます。
    今後、LCModelをVMware環境で動作する状態での納品をご希望のお客様には、もれなくバンドルさせて頂きます。
    動作環境:
    LCModel+Webサーバアプリ: Ubuntu20.04LTS Linux
    クライアントWebブラウザ: Google Chromeを推奨

    2021/09/08
  • 脳画像解析プログラムBAAD医療機器認証取得および販売開始のお知らせ これまで、滋賀医科大学が開発、株式会社ERISA(エリサ)が製造、販売し、 当社が代理店となり研究用に販売してまいりました脳画像解析プログラムBAADに関しまして、 今般、株式会社ERISAが2021年8月23日付で同ソフトウェアの医療機器認証を取得したことから、 2021年9月より、当社から全国の医療機関にも販売を開始致します。
    これに合わせ、当社でも管理医療機器販売業の届出を致しました。製品の特長などにつきましては、下記の製品紹介のページをご参照下さい。 脳画像解析プログラム BAADの製品ページ

    2021/08/31

 

過去のニュースへ